地海戰記這部電影二月份要在台灣上映,它的主題曲真的很好聽. 

雖說參照別人詩作而改寫的歌詞,能否直接打出自己的名字而引起很多抄襲的討論,不過原唱的少女的那份空靈清音讓人想要一聽再聽.

沒看過原著無以置評改編後的作品如何,或許就如霍爾的移動城堡,沒看書先看電影,跟看了電影再看書,各有各的好!把歌詞收下來做為記錄


ゲド戦記 テルーの唄

唄 手嶌葵(てしまあおい)
作詞 宮崎吾朗
作曲 谷山浩子

夕闇迫る雲の上 いつも一羽で飛んでいる
鷹はきっと悲しかろう
音も途絶えた風の中 空を掴んだその翼
休めることはできなくて

心を何にたとえよう 鷹のようなこの心
心を何にたとえよう 空を舞うよな悲しさを

雨のそぼ降る岩陰に いつも小さく咲いている
花はきっと切なかろう
色も霞んだ雨の中 薄桃色の花びらを
愛でてくれる手もなくて

心を何にたとえよう 花のようなこの心
心を何にたとえよう 雨に打たれる切なさを

人影絶えた野の道を 私とともに歩んでる
あなたもきっと寂しかろう
虫の囁く草原を ともに道行く人だけど
絶えてもの言うこともなく

心を何にたとえよう 一人道行くこの心
心を何にたとえよう 一人ぼっちの寂しさを


地海戰記官網:http://www.bvi.com.tw/movies/earthsea/

 



-----

全站熱搜

lunablue 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()