奉老媽之命找這首歌,已經N年沒有看NHK紅白歌合戰,今年是在忙中渡過跨年,沒想到這首歌竟然第二度在紅白上演出,由此可見這首歌受歡迎的程度

老媽從青春時代就喜歡歌劇類男女高音演唱,三大男高音來台時,孝敬父母自然會努力讓她去感受臨場感.這一次當聽到秋川雅史這位男高音唱出這首充滿意境的歌曲時,或許她又想起天堂的老爸才會如此感動.

anyway, 好歌共賞...千の風になって

這首歌似乎有著各國版本,值得推薦一聽.


千の風になって
【作詞】不詳
【訳詞作曲】新井満


私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません

千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹き渡っています

秋には光になって 畑にふりそそぐ
冬はダイヤのように きらめく雪になる
朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
夜は星になって あなたを見守る

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 死んでなんかいません

千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹き渡っています

千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹き渡っています

あの大きな空を
吹き渡っています


A THOUSAND WINDS

Do not stand at my grave and weep,
I am not there, I do not sleep.

I am a thousand winds that blow;
I am the diamond glints on snow,
I am the sunlight on ripened grain;
I am the gentle autumn's rain.

When you awake in the morning bush,
I am the swift uplifting rush
Of quiet in circled flight.
I am the soft star that shines at night.

Do not stand at my grave and cry.
I am not there; I did not die.

全站熱搜

lunablue 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()